スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年刊感性の反乱βランキング

完成!




他人の動画を切り貼りしただけですが結構手間が掛かりました。
いやしかしウィンドウズムービーメーカーは神性能ですね。
でももう二度とやらんw

まあなんだ。
予想通りこういうのはあれこれ企画してるときが一番楽しい。
作成時は本当嫌になる。
出来上がったら、まあ嬉しいけど、やっぱり企画時が一番だね。

そろそろ年末(まだ早いか?)毎年恒例のアレもランキング中の今が一番楽しい。
WMMの使い方にも慣れたし動画で作ろうかともちょっとだけ思ったけど、そんな時間あるわけねえ。

愛してるよ だから愛してね

少女が言うと最高の台詞なのに
おっさんがいうと寒気しかしない魔法のワードですな。

この曲はもっと評価されて欲しい。
やたらめったら太くてかっこいいベースとかテクノなドラムとか、音楽面はもちろんの事、
いやー、歌詞がすごいのよ。作曲者さんと作詞者さん(とイラスト描きさん)は別人みたいだけど。

文字に起こすとつまらないから聴きながら感じて欲しいなー。
このちょっと変わった感性とか、未練たらたらっぷりとか。
あーもう、かわいいかわいいかわいい!!!

詞を書いた人がどこまで意識してるか知らんけど、
僕の理想の少女像が全部この中に詰まってる。

こんな子と一緒に雨の日に膝抱えて黙々とぷちぷち潰してたりしたい。

ブレス/ATOLSにPVがついたよ

そういうわけで最近はすっかりボカロ漬けになってます。
で、敬愛してやまないATOLSさんの名曲にPV職人が動いたようです。

カタカナで
ブ レ ス
と出てきたときはちょっと嫌な予感がしましたがいやいやすばらしい完成度。
ちょっと暗いイメージの歌詞ですが映像は前向きな解釈で安心。

いやしかし今まで歌わないミクさんばっかり聞いてましたが
歌うミクさんもいいものですね。

反省の観覧

そろそろ公開してもいいかな……?


電波ソングbotなるすばらしいものを見つけて、自分もこういうの作りたい!
との思いで作りました。

感性の反乱βbot

とはいってもbotジェネレーターにリンクぶっこんで設定するだけの簡単なものですが。

「感性の反乱β」とは何ぞやっていう人は過去に書いた紹介記事読んでいただきたくござそうろう。
端的にまとめるとボーカロイド使った前衛的、あるいは現代音楽っぽい作品、です。

エレクトロ系も多いですがラウド、デスっぽいのもあり多種多様。
このbotで紹介するのは前者のエレクトロっぽいもの中心になります。
これはただの僕の趣味。

ある程度ツイートとフォロアーが溜まったら宣伝しようかなと思っていた矢先にこの地震。
性質上、どうしてもネガティブ/暗い曲が多くなりがちなんで運営はしていましたが宣伝は自粛してました。
ニヒリズムに浸れない人は視聴注意でお願いいたします。

サンプルと言う名のもっと評価されるべき曲紹介。
聞きやすくてまだ再生数少ないもの中心に。


これはよい利根川たゆみっぷり。


ミク声とエレクトロはやっぱり相性いいのう。電子的浮遊感!


すさまじい心地よさ。心地よさにすさまじいと言う形容詞が付くなんて!

あなたへ突き刺す飛び散る涙

ATOLSさんの新曲来てるし!



※1/16追記※
現在削除されて見られません。
画像に問題があった(との揶揄を受けた)のでリフォーム中だそうです。
ミクさんのポーズがハルヒのフィギュアと似てたんだって。
アホか。腐れニコ厨は死ねばいいのに。



聴き始めは「はいはいまたまた変拍子」と、ちょいと斜に構えていたのですが。
3:00ですべてが昇華した。

なんだこれは。
崩壊を打ち砕く逆再生ということか。
ベートーベンの第九とコンセプトは同一なのか。

すごいね。

感性の反乱β

音ゲーもボーカロイド曲も大好きですが、初音ミクProjectDIVAはあまりやってません。
だって選曲が好みじゃないんだもん。
あ、でもペリコ・スペースシッパーは好き。同時押しラッシュで死ぬけど。

もうちょっと、こう、さ!
脳髄をぐりぐりとえぐるような声がミクさんの持ち味なんだからさ!
こう、ほら!

こんなのとか、

こんなのもっと入れようよ!
って、あ、……応募してた
入るといいな……。


そういう感じな歌わないミクさんが大好きな私が最近あさってるタグが「感性の反乱β」。

感性の反乱βとは、どこかのだれかが作ったVocaloid作品につけられるタグである。
・概要
このタグは、感性の反乱、つまり感性が暴力的なかたちで発露している作品に付けられる。それらは、およそ常人の感性では捉えきれない難解な世界観を有している場合が多い。
βとは、旧世代とは異なった新しい感性、つまり感性2.0とでもいうべき新世代の感性の台頭を意味するために付けられたものである。

(ニコニコ大百科より)

なるほど。
わからん。

早い話が前述の2曲みたいな曲に付けられるタグってことさ。
前衛的なものというか、独特の味わいがあるものというか。

ではではこのタグついてる中からお気に入りを紹介。


ブレス/ATOLS

まずは聞きやすいところから。
ああ、もう! こういうの大好き!
ヤンデレ(というか、死にそうな少女)とエレクトロの相性はなんでこんなに素晴らしいのでしょう。
というかこれ本当に初音ミクの声なんですか。
もともとプロの方のようでCDも出してるみたい。
はい、買いました。
10-12-06_001.jpg
あとでレビュります。


ドッペル言語/盛るP


谷山浩子リスペクト、かどうかは知りません。
言語感覚がやべえ、「伝わらなかった二桁目の左」!
色々次元が違うところに住んでいないとこんなライムは紡ぎ出せない。
この方の一番再生数の多いこの曲がまた、すごい。

タイトルがすべてを表している親切設計。
カルメン麺より晴れたらパリに行った我が母の三千里向こうの変なテンション突き通して笑う覆面つけた社会人!
言語感覚がやべえ(二回目)。明日のナージャが不人気な理由が分かりません。

Love Love Nightmare/なんとかP

以前も紹介しましたがいつの間にかこのタグが付いていたので。
ヤンデレクトロ(←今思いついた)最高峰。もう笑うしかないよね。
あはははははははあっはは、あはははははあっはは。

ヤキモチ。/ヴァチカン猫耳マキアート


問題作。
ヤンデレとエレクトロの相性は良いけど、ヤンデレとエレクトロニカの組み合わせはこわいから止めてー。
もっと評価されるべき謎の中毒曲。

スーパーリアル麻雀

大爆笑。


関連:

また寝落ちってた。

にーこにこ動画。と声がしたから起きた。
ちゃんとお布団で寝ないと風邪引くよ、寝る。

ヌレ速さんが最近頑張って更新してるので僕も頑張ります。
寝落ちした時見てたもの

いやまあ別に面白いものでも無いけど。

tiger yamato(曲名)はもっと評価されるべき

いやもちろんtiger YAMATO(アーティスト名)も評価されるべきだけど。
メカ千早ってなんぞ

意外と少ないなあtiger YAMATO(アーティスト名)MAD


これくらいしか見つけられなかった。


スキージャンプペア

オリンピックも始まったので久し振りに見たくなった。

初期の頃(この動画の頃)が一番面白かった。
後期は下ネタと無茶ばかりで。

パチンコ版もそれなりに打ったよ!
勝った事無いよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。