スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LO編集部がどれだけ働いているかデータ

そういや誰かが(というかぷてぃ・あんじぇ様あたりが)
やるだろうと思っていたんだけど、
誰もやってないみたいなので。

漫画の編集。
うん、憧れの職業ですよね。
LO編集部では先月に引き続き応募者少なすぎのため編集アルバイトを募集している模様です。
正直応募者少なすぎってことはまず無いと思うんだけど……。
有能な人材が集まらなかったってことでしょう。我こそはと思う方は是非名乗りを上げてよりよいLOを作り上げていただきたい。
で、うさくんのエロい単行本出すよう上層部にはたらきかけてー。

さて本題。
LO2月号(先月号)の次号予告にて、何故か「何かの参考になります?」とのメッセージと共に記載されていた各作者さんの担当編集。
いや、「何かの参考」も何も、要はどの編集者がどれだけ仕事をしたか来月答えあわせをしやがれ、ってことっしょ?
で、「物好きなLO好きが統計取ってupるだろうから、恥を掻きたくなければお前ら作家さんから原稿むしりとってこいよ」ってことっしょ?

はい、物好きなLO好きが統計取ります。

まずは登場人物紹介から。
参考:LO編集部アレな日常の7/7の編集Tちゃんの日記
Wちゃん ― 編集長。幼女。
Kちゃん ― 幼女を狩る幼女。
Sちゃん ― ゲームが大好きな幼女。
現在の面子はこの3幼女に加え、なんだかサイケデリックでアバンギャルドでアンビエントなものが好きっぽい幼女Tちゃんと、ケモノが好きっぽい幼女Kaちゃんでお送りしているようですが、恐らくお二方は補佐ということで担当の作者さんはお持ちではないようです。

ではではゲーム好き幼女Sちゃんの仕事っぷりからチェック!
エルミナージュは進んでますか?
僕は際限無く仲間を呼ぶペンギンに全滅させられ、やる気をなくしているところです。

大味允・・・○
ねこたそう・・・○
左カゲトラ・・・○
茶倉和彦・・・○
上田裕・・・○
千樹りおん・・・○
6/6 掲載率100%!

素晴らしい!
いきなりのパーフェクトです!
えーと、作者さんを見てみると……、あー。最近おしっこものが多いのは全部Sちゃんの仕業と言う事がわかりますね!
事実はこういう事らしいですが(浦井民先生のブログより)。
系統としては可愛い系の作家さんを担当していると言う感じなのかな。
これからも上田裕先生に毎月頑張ってもらえるよう頑張ってください!

続いて園ジぇる帝国のシャドウキャビネット、Kちゃん。

うさくん・・・○
よしの・・・×
佐々原憂樹・・・×
牧だいきち・・・×
西安・・・×
1/5 掲載率20%

ちょwww
これは ひどい
ょぅι゛ょ帝国建国への道はつらく険しい模様です。
担当している作者様の絵柄的にもむにゅーな幼女がメインみたいで、
ジャンル的にギリギリな内容のため折り合いが難しいのかしら。
個人的には幼女より少女が好きなのであまり園ジぇる化はしてもらいたくないんだけど、西安(この前正しい読みを初めて知った)先生がLOでどんなの描くかはちょっと興味あり。

なんだか一番危うげな編集さんな気がしますが、くれぐれも間違いは起こさないでください。

あの通学路に飛び込んでもロリの国には行けません。きっとそれは事実だ。

ものすごい速度で10万再生オメ。
↓が原曲。



さあ来たぞ、みんな大好き悩めるロリコン編集長、Wちゃんだ!

鬼束直・・・○
冴樹高雄・・・○
裏次郎・・・○
片桐火華・・・×
ねんど。・・・○
永田翼・・・×
MOLOKONOMI・・・○
月吉ヒロキ・・・×
ほかまみつり・・・×
バー・ぴぃちぴっと・・・○
Noise・・・○
H-magic・・・○
嶺本八美・・・○
町田ひらく・・・×
9/14 掲載率64%

さすが編集長。萌えから陵辱から哲学まで、オールジャンルな作家さんを満遍なく担当しています。
ばーぴぃ先生のブログ読む限り、妥協を許さないだいぶ厳しい幼女みたいです。
おかげさまで毎月ハイクオリティな作品が読めるわけでありがたやありがたや。
雨がっぱ先生を早く復帰させてあげてくださいね。
それだけが私の望みです。

正直Wちゃんのロリコン語りは本を出版出来るレベルだと思う。

時々嫌味なくらい自分を卑下するのがアレだけど、
ユーモアの中のたっぷりな毒は同じロリコンだからこそじわりと効いてくる。
基本固いイメージなんだけど、時々とんでもなくバカなのがたまらんぜよ。

とりあえず「ロリコンは群れるとろくなことにならない」は名言。
あくまでマイノリティな性癖としてこっそり楽しまなくっちゃね。
市民権得ちゃ駄目だと思うんだ。やっぱり。

本当に、素晴らしい雑誌をありがとう!

これからもほどほどに頑張れLO!
自重を忘れずにギリギリの線を貫いてくれ!
存在が許される時間まではお付き合いいたします!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。