スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十年前のエロロリ漫画が出てきました。

さてさて、引越し終わって新生活もそれなりに無事にスタートしました。
まったく大掃除と引越しって、本当に読書がはかどりますね!
段ボールが片付かないなんてもんじゃねえ。
で、前の前の前に住んでいた頃から開けずに押し入れに突っ込んだままの段ボール箱、面倒なので今回も開けずにそのままトラックにぶち込んだのですが、引越し先で開けてみたら表題の通りでした。

今でこそLO・RiN・華稜学園初等部・ino・ぺたふぇち等、ロリエロ漫画雑誌/アンソロジーは多岐にわたっておりますが、当時はそれほど選択の余地は無かったように思います。(正直あんまり詳しくないので認識誤りありましたら御免なさい。)
つまり陵辱苦手な自分はリトルピアスが辛かったので、必然的にCOMICアリスくらぶに流れた、と。
多分レモンピープルはもうこの頃無かったんじゃないかな。
まだオフラインなので調べながら文章書けないのがもどかしい。
あ、これはもちろんお家で書いてきたテキストと取り込んだ画像をネットカフェでコピペしてるわけで。

前置き以上。
というわけでCOMICアリスくらぶVol9が発掘されましたのでご紹介です。
頭に「COMIC」を付けるのを忘れないように!

img041.jpg

COMICアリスくらぶ 9 (9) (コアコミックス)


1999年1月発行とのことだけど、表紙や次号予告見るにたぶん発売は1998年12月。
表紙に森永みるく、カラーイラストに巻田佳春、才谷ウメタロウ、大山田満月など、漫画にわんぱく、にゃんこMIC、茅薙隆裕、黒崎まいり、町野変丸、ナヲコ、ほしのふうた、町田ひらくなど、そうそうたるメンバーながら、今も活躍している方が多数いらっしゃいますね。
うむ、今も熱いが当時も熱かったのだな!

巻田先生のカラーイラスト。時代を感じますねー。
img042.jpg
この頃はここまで最愛のエロ漫画家になるなんて予想してませんでしたとも、ええ。


叙情的な子供同士Hの名手、わんぱく「スキー旅行」。突き放す男としがみつく少女。これがわんぱくの基本形なのかな。
img043.jpg


ロリか巨乳か二つに一つ! 当時のお気に入り作家でしたにゃんこMICの「贖罪(後編)」。
単行本「ちゃんねるA(アリス)」収録版と台詞がだいぶ変わっています。しかし酷い話だ。
img044.jpg
わはー、なんという低画質。このアンソロでは「あの娘、だれ?」ですが、単行本では「あの娘、昨日の!」になっています。ぜんぜんちゃうやん。


まだ活躍してるのかな。エロ幼女マイスター黒崎まいりの名作「コットン日和」。ぱんつです。ええ、ぱんつですとも! でも画像はおしり。
img045.jpg
って、わお。今はアイドルマスターロボのコミック版描いているんだ!
ロボも好きなんですよ、ってカバー裏に書いてたしな。出世したのかそうでもないのか。微妙ですね。

町野変丸はもちろんゆみこちゃん。まあ何というか、町野変丸ですね、で説明が済むこの貫禄「オニイチャンZ」。
img046.jpg


ほしのふうたは今とまったく変わらぬこのほのぼの感。でも獣姦な「バカ犬行進曲」。本当に今と全く変わってないなこれ。
img047.jpg


町田ひらくのギャグ漫画が読めるのはCOMICアリスくらぶだけ!「アルマゲスト」。今のLO作風と比べると、何と言う馬鹿。
img048.jpg
アポロンが一晩でやってくれました。
怒りのヘラ様、夜空にゼウスのやらかした体位を晒しageの巻き。
星の数がヤッた回数らしいですwww


いやあ面白い。例によって引越しにあたり大量の本と別れを告げたのですが、この段ボールから出てきた古いエロロリ漫画はもうしばらく手元に残しておこうかな。
まだまだ沢山出てきているので、しばらくシリーズ続きまーす。

ううむ。自宅のへぼいディスプレイで見るとそんなに感じなかったが、
ネカフェのそれなりにでかいモニターで見ると画像ひどいねこれ。
明日以降の記事もちょっと残念画質ですがご容赦を……。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。