スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結城浩・日坂水柯「数学ガール」

タイトル買い。
数学ガール 上 (MFコミックス フラッパーシリーズ)数学ガール 上 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2008/11/22)
結城 浩

商品詳細を見る

帯の「虚数単位以外のアイなんてあるの?」に失笑しながらも買ってみたらあれあれ意外と本格派。
これほどまでに数学をメインに置いた漫画は多分初。(原作は小説らしいですが。)
「論理少女」に物足りなさを感じていた理系男子には漏れなくお勧め。
高校レベルの数学を「ある程度」身につけていれば非常に面白く読める良い数学書でした。

幸いにして?自分は数学力があまり無いんで、ミルカさんの出す「宿題」を考える事もせず、そんなのわかりませーん、とぺらぺらめくって、その解答におお、すげえぜ! と素直に感動できましたが、
どうかな、式をこねくり回すしか能の無い、数学的視点が今ひとつ欠けている主人公にちょっと苛々するかもしれないですね。数学得意な人には。

例えば、
推理小説の楽しみ方として読みながら自分で真相を暴きだしてやるぜー、とメモを取りながら読むタイプか、
どんな奇想天外なオチが待ってるんだ? いつでもきやがれ! とわくわくしながら読むタイプか。
前者の楽しみ方をしたい人は素直に数学書を読むが吉ですw

シンプルに言えば能動的か受動的かってこと。
こと数学というものは楽しいのは受動的な方なんだけど、学ぶには能動的な視線が必要なので困ったものですよね。……学問って全部そうか。

お話は数列パズルから始まり、後半のフィボナッチ数列(1,1,2,3,5,8,13,21,34……と、隣り合う2数をひたすら足していく数列。)の一般式化が最大の山場。
テトラちゃんの解き方は必見! 頑張った!
フィボナッチ数列のロマンについてあまり触れられていないのが残念かもしれません。
√5が出てきたときに黄金比率とかその辺に話が飛べばよかったのに。
てかフィボナッチはそれ単体じゃさして面白くなくて、ほかのこと学んでる最中に「こんなところにフィボナッチ」で感動するものですよね。

受動的な読み方で十分楽しめる、下手なブルーバックスのシリーズよりわかりやすい本でしたが、
まあそれでも、一応はそれなりに数学好きにしか楽しめないのが少し残念。
一から数学のロマンを啓蒙するというスタイルじゃないので。

でも一度でも数学にはまった事のある男子なら、
こんな同級生や後輩がいたら薔薇色の青春だったろうに、
とため息つく事間違いなし。
人を選ぶけど、良い萌え漫画でした、と。

単純に数学抜きで恋愛漫画として見るのもアリ……なのかなあ。
今ひとつ消化不良なんだよな。
主人公、ミルカさん、テトラちゃんの三角関係を複素数ωにたとえるのとか、
いいネタだと思ったんだけど、まとめないで投げっぱなし。

ん、まあテトラちゃんかわいいからいいや。

これが面白く読めたらてけとーにブルーバックスの数学入門っぽいもの漁るとよろし。
数学は面白いよ!
学ぶと音楽が数倍楽しくなるよ!
学ぶと哲学にも興味が湧いてきちゃうよ!
俺は入り口で挫折したよ!

※8/8追記※
原作者さまのHP貼っときます。
結城浩 - The Essence of Programming
ここからWEB版数学ガールが読めるので(要pdf閲覧環境)ぜひとも。
漫画版と違い数式のいじり方がだいぶ細かく書かれてますので、数学パートに惹かれた方や、現在数学を学んでいる学生さんは必見です。

☆今日のForte Escape☆
Cosmic Elevater

→の4代目黄魔術士とかtwitterの俺のアイコンでもおなじみ?
なんとなくこれ聞いてるとテクニクビートをやりたくなってくるw
音色もメロディも映像もかわいい(でもバックトラックは意外とハード風味?)テクノポップです。
この曲がデフォ曲じゃなかったらDJMAXTrilogy途中で投げ出してた。きっと。
それくらい好き。

Comment

No title

数学についてのある程度の知識がない自分はへぼなビッチ整数あたりで投げたわのよ。

No title

原作者です。ご愛読ありがとうございます。
ブルーバックスに行くのもいいですけど、原作にいってもいいですよ!
(^_^)

No title

>>けり様
数学がぱっと見取っ付きづらいのって、作中でもテトラちゃんがちょこっと言ってましたが、「何故その記号を使うのか判らない」ところにあるんでしょうね。
投げても投げなくても女の子が可愛いからよい漫画でした。よね?

>>結城浩さま
わわわ。ご来訪ありがとうございます!
萌え漫画とか書いちゃってご気分悪くされないかなと思いながらWEBページ拝見しましたら、……安心いたしました。これでよかったんですね!
早速WEB版のですが読ませていただきました!
こ……これはわかりやすい……! すごい……!
何故自分が学生時代にあなたがいなかったんだ……orz

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。