スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にくきうー「はだかんぼパラダイス」

どんどん行くよー。本棚はまだまだエロロリ漫画でぎっちりさ!
はだかんぼパラダイス (華陵COMICS)はだかんぼパラダイス (華陵COMICS)
(2008/10/24)
にくきうー

商品詳細を見る
表紙が良いので大きめで。これは素晴らしいはだかんぼパラダイス。
極限までディフォルメされた独特のこゆい絵柄でおなじみのにくきうー先生の、何か変な方向にねじまがってる「労働ってすばらしいよね」、という漫画です。

絵柄は非常にクセが強いものの、慣れてくるとこれはこれで。
niku005.jpg
この極度なディフォルメ。巨乳だけど可愛いのでよし。
もうなんか漫画の「画力」っての、本当に分からないよ……。
多分画力は「ある」作家なんだよね?

そして流石に怒られそうなので貼れませんが、SEXシーンの病的なまでの大胆で迫力ある構図。
おっぱい派の私でも認めざるを得ないおまんこのエロさ。
この手法、リアルな画風だとちょっと引いてしまうかもしれないので、この画風ならでは、というところかもしれませんね。

さてさて、では中身に入りましょうか、
と、ちょっと調べてみたらkarimikarimi様のところで自分が書きたかったことがわかりやすい言葉で書かれていましたので主人公オネメドのメイドとしての成長とかそっち方面での面白さはこちらを参照していただければと思います。
karimikarimi にくきうーのロリエロ漫画「はだかんぼパラダイス」が面白い。メイドと掃除的な意味で。

とにかく常時ハイテンションで無茶苦茶な展開がいい感じに脳みそを揺さぶってくれます。
主人公オネメド(お姉メイド略してオネメド)が、いつの間にか魅力あるキャラクターに見えてくるのは、このありえない空間に引きずりこまれた結果なんでしょう、きっと。
「あっ、ニューハーフ!」
「おチンチンあるー?」
「わたしフェラしちゃおー」
なにこの学校ひどい。

何がパラダイスかって、少女たちが本当に盲目的に主人公を愛してしまう辺りなんだ。
エロゲ的とかそんなレベルではなく、何のイベントも説明もなしに愛される主人公。
強いて言えば華稜学園の校風「えっちなことはいいことです」に基づいた行動となるんだろうけど、それにしてもなあ。
ここも深く考えない方がいいんでしょうきっと。パラダイスなんだし。
niku001.jpg
なんでだよ
niku002.jpg
かわいいからいいか。
niku003.jpg
何故かこう言うだけで見せてくれます。
だからなんでだよ。
niku004.jpg
そして元気が無いときは励ましてくれます。
だからファンクラブなんて作られるようなことはしていない……えーい、わかった!
ありがとう!もう素直に受け取らせていただきます!!

なんでか分からないけど、女の子がオネメドさんを好きになるにつれ、
不思議とオネメドさんが魅力的なキャラクターに見える不思議。
そのせいでこの「はだかんぼパラダイス」以外の掲載作が見劣りしてしまうという困った事態にもなってしまうのですw

昨日一昨日紹介した単行本に続き、これも極上のロリータ・ファンタジーでした。
なんというかね、仕事疲れを癒してくれる一冊です。
うし、明日も頑張ろう。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。