スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町田ひらく展に行ってきました

というわけで、行ってまいりました。
詳細はこちらから

詳しい展示内容は平ぺたポチさんのところで詳しく書いてありますのでそちらご参照。
道すじも非常に分かりやすく書いて下さってます。「ワイン」で曲がれ!

私個人の感想としては、展内入って右の書き下ろし画に圧倒されました。
町田ひらくは漫画家じゃない。画家だ。
漫画が芸術の一種であることに異論を唱えない程度には頭の固くない人間のつもりでしたが、やっぱりどこか線引きをしていた自分がいたのかな。
ああ、これは芸術だ。劣情を超えるエロスなんだな、と思ったわけです。
上手くまとまらんけど、とにかく衝撃だったってことさ。

でもドラクロアで抜くのとエロ漫画で抜く事になんら違いは無いはずですよね。
抜ける名画まとめみたいなのどっかにないですか。
できればロリコン向けで。
ダリムンクは意外とガチ萌え絵師だぜ。

町田先生もちょうどいらっしゃる時間でお話も出来ました。
想像以上に若々しい方ですこしびっくり。
勝手に小難しいおじさんなイメージを抱いていたのですが、
ものすごく控えめで、それでいてユーモアのある方でした。
「今警察に踏み込まれたら私もお客様もおしまいですねー」
とかおっしゃってましたが、……えっと、それは冗談、でいいんですよね?

そして女性ファンが多い事でも有名な町田先生ですが、
実に来場していた6名(自分含む)中4名が女性という割合でした。
女性ファンの方も安心して楽しんでください?

正直言いますと、見知らぬ男女(+作者)が少々固い空間で
エロ漫画の原稿を眺めているという異常空間な雰囲気も面白かったですw

平日:12:00~19:00
土曜:12:00~17:00
日曜日定休
にて10/10まで開いております。是非どうぞ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。