スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゾってWIN

一日中ナゾってました。
これ面白い。

↓こちらから無料ダウンロード可能

ナゾってWIN

ナゾってWIN 2
ナゾってWIN リターンズ

1・2が本家。10年前のソフトです。
リターンズは別作者によるわりと最近作られたリスペクト作品ですが、正当な続編と言って良いでしょう。
文字化けする場合はVB5を入れれば多分OKです。って、VB……5、ですか。

ルールは単純。隠されている×マークを探し当てる。
それだけ。
隠しページ探しゲームの単体プログラム版……みたいなものかな。
全然関係ないですが、実は当ブログの某記事に、あまり人には大声で言えないページへのリンクが隠されたりしてるのですが、ココロたん解析によるとまだ誰も見つけていないようです。
例として初級1を紹介。
問題を選ぶと、ふむ、何もないウィンドウが登場。
あちこちクリックしてみるけど何も起こらない。
WS000057.jpg
ポインタをぐるぐる動かしているうちにウィンドウのサイズを変えられる事に気付く。
ぐいーんと広げると、
WS000058.jpg
あったー。
しかしなんと画面栄えのしないゲームだw

最初のうちはこういう単純な方法で出現するのですが、
後半からとんでもない発想の飛躍を要求され、良い頭の体操になります。
自力で解けたときの達成感。
屈して攻略ページを見て「その発想は無かった!」との悶絶感。
PC初心者の方にPCの操作に慣れるという意味でもオススメです。

自分の進捗状況。
攻略ページとかフル活用しているのにこの有様!
1→全クリア
2→最上級5が攻略ページ見てもなんのことやら。
R→隠しステージを一歩一歩踏みしめていたのですが4時間詰まったのでこの記事書いてるところ。

1・2はこちらにヒントページあり。
Rは2chのスレにてヒントあり。

全部自力で解くとなるとかなりの難易度になると思われます。
てかこれらのヒントページ見てもだいぶ苦労しましたぜ。
不条理な問題も少ないながら無くも無いのでヒントページを見ることは恥じゃないよ。


さてさて、この記事書くにあたって(いやさ、攻略ページ探すにあたって)色々ググってみたところ、
あれ、いつの間に俺記事書いたっけ? というブログに遭遇しました。
トムヤムクン様 シンキングタイム! ゲーム紹介「ナゾってWIN」シリーズ
あ、アンサー×アンサーで当たった事ある気がする。
jubeatではまだ当たってない、な。
そしてテンプレートが偶然の一致w

こちらのブログで知った「スローンとマクヘールの謎の物語」がとても面白そうなので今から買ってます。
早い話が「ウミガメのスープ」ゲーム版なんですが、北村薫のミステリみたいな、あーなるほどね感を味わえそう。
公式ページの体験版「残ったリンゴ」に完全にやられました。
真相に気付いた瞬間駆け巡る快感がたまらないわこれ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。