スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミナージュ日記その1

ああもう、予想通り面白くて何も手につかない!
エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~エルミナージュII ~双生の女神と運命の大地~
(2009/10/29)
Sony PSP

商品詳細を見る
大人の事情で「ウィザードリィ」と言う言葉は安々と使えなくなってしまいましたが、
今もなおWIZの系譜は脈々と受け継がれているのだ。
そんな中「ウィザードリィエンパイア」で(あまりよくない方面で)有名なメーカー、スターフィッシュの本気の作品エルミナージュの続編がこのたび発売されました。

しかし前作にも増してとんでもない難易度!
雑魚戦が全く気が抜けない。
こっちのHPは40前後しかない時点で一撃60ダメージの魔法がばんばん飛んでくる。
ドライアードには要注意!

そして盗賊の宝箱解除率が従来のWIZに比べ結構シビア。
一瞬たりとも気が抜けません。
EL2SS_090113_113807.jpg
テレポーターが序盤から結構出てくるのでどきどき。
幸いまだ石の中には入ってませんが、帰れなくなったことなら多々あります。
EL2SS_090113_073738.jpg
おかーさん。ここどこー?
その後しっかりとじりじり消耗していき全滅いたしました。

ただし、ぬるくなったところも多々あり。
全滅しても寺院でお金を払えば死体を回収してくれるし、なんといっても寺院での蘇生で灰になることが無い
これは個人的には無駄なリセットを無くすための良いぬるさだと思うけど、伝統を重んじる人には受け入れられないかもね。
そうそう。現在17時間プレイしてるんだけど、まだ1度もリセットしてない。
全滅は10回くらいしてるけど。

あと面白いところとしては、bmpファイルを顔グラに読み取れるってところでしょうか。
自作ドット打つもよし。写真を取り込むもよし。(48×48ドットなんで精巧なものは無理だけど)
でもLOスキャンして作家さんを冒険に出して喜んでるのは多分僕だけだと思います。
EL2SS_090116_003532.jpg
左からクジラックス先生、上田裕先生、姫野蜜柑先生、鬼束直先生、Noise先生、ねんど.先生(句点がないのでピリオドで代用)です。現在24人登録中。ころころ入れ替えて遊んでます。
しかし鬼束先生9歳、既に15回死亡してるのか。
今までのWIZだったら生命力ずたぼろになってるだろうに、蘇生時のペナルティもないみたいね。

なんか説明書には守ろう著作権みたいな事書いてありましたが、うん、まあ。うん。
ちなみにスクリーンショットはセレクトボタン一発で撮れます。
ブログにプレイ日記うpしてねとの製作者の心の声が聞こえますねw

ストーリーはあって無きもの。最初のダンジョン終わったら、ほぼすべてのダンジョンにいきなり行けるようになります。上のほうにあるから簡単とは限らないのが小憎らしい。
湿地帯は後で行った方がいいですよ……。
そして砂漠に行く時は相応の覚悟を。もうやだ、二度と近づかない!

現在はもう全滅しまくり回収しまくりでちっとも攻略進んでいない状態ですw
寺院に死体が15個ほど転がってますw
神殿遺跡でカブを引っこ抜きながらお金を稼いでいるところですが、
とりあえず1回目の今日はプレイ日記と言うよりゲーム紹介なんでここまで。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。