スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田書店「チャンピオンREDいちご VOL17」

いちごですよ。
メイドいんジャパンは最終回じゃなかったですよ。
チャンピオンRED(レッド)いちご 2010年 01月号 [雑誌]チャンピオンRED(レッド)いちご 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/12/05)
不明

商品詳細を見る
↑色が何か変なのはうちのPCのモニターのせいでは無いと思いたい。

ポスターからもう練乳かけ状態のやりたい放題。
今月も小さいのから大きいのまで色んなおっぱいが出てくるよ!


糸杉柾宏「あきそら」

しかしどうしてこの漫画からはインモラル臭が漂わないのか。
さわやかな絵柄のせいだというのもあるだろうけど、恐らく他の漫画がさらに行き過ぎてしまっているという部分があると思われますね。
連載初期の頃は「おいおい、いきなり近親相姦で中出しで乱交かよ!」って感じでしたが、今やこの程度じゃ動じなくなってしまいましたからねえ。ステップの踏み方間違えたかも。
やはりエロ特化よりも内面に切り込むべきだった。
今月は、うん、わかりづらかったけど面白かったです。

佐藤健悦/樋口達人+吉野弘幸「VITAセクスアリス」
それ武装解除違う。
そしてそれ一騎討ち違う。
そしておっぱ。
毎月が最終回だ!
なんだかんだでひょっとして、これ、面白い漫画のような気がしてきた。気がします。気のせいかもしれません。

おりもとみまな「メイドいんジャパン」
なんなんだこの漫画は本当にもう。
どうしてこう毎月1話の中に熱さとか笑いとか泣きとか空気の読めなさとか全部詰め込めるかね。
山本56の名言がここで出てくるとか予想外すぎるわ。
ハッピーエンドに向かうための大きなハードルは一つ越えた。あとは強大な相手を打ち崩すのみ!
しかし山本六十四ちゃんは漫画史上五指に入る名ヒロインだね、いやマジで。おつかれさまでした!
てなわけで今月もメイドいんジャパンだけで750円の価値ある雑誌でした。ついでに色々なおっぱいも見れるので幸せだね!
先月のやるせなさが一気にカタストロフされる熱い展開になるので是非。

イムさんじょ「おっパ!!」
続けやがった……。
なるほど、敵側はNOタッチ!な思想なわけだ。
触れるおっぱいはおっぱいとしての価値がないということか。
「少女は不可侵ゆえに美しい」と同じ思想だね。
なるほどこれは主人公側とうまく対比させている。
残念ながら僕はぺたぺた団には入れそうにないや。触りたいし。

本編は主人公のおっぱい使い捨てっぷりに爆笑。良いダークヒーローだなあ。
あとむしろアニメやゲームのキャラクターはBカップの方が少ないと思うのですが如何かね。

EBA「愛多地家の儀式」
三姉妹ものって三女がハブられがちだよね。というわけで頑張れ三女。
しかし三姉妹ものって、ぱっと思いつくだけでももいろさんごとか恋花温泉とかみなみけとかキャッツアイとかスーパーリアル麻雀PIVとかたくさんあるもんだね。
お姉さん、元気っ子、ロリとわかりやすく3属性取り揃えられるからか。
4姉妹になるとこれに不思議ちゃんが加わるわけですね。

井上行広「バケカノ」
ちょっと待て。ここまではっきりくっきりとすじ描いちゃっていいのか?

※※※RESULT※※※
すじモロ 3本
すじチラ 1本
すじだか液だか微妙 1本
アヌス 1穴
乳首 13粒
※※※RESULT※※※

地味にいちご内で一番露出度の高い漫画です。
すじの中身まで見せたことあるし。←今見直してみたら中身じゃなくてクリですね。

しぐにゃん「にゃっと!」
もうやだこの雑誌。
もうやだこんな雑誌喜んで読んでる俺。

たすけて。


松本ドリル研究所「このはな」
何だこの秋田書店的な熱さは。
毎回敵を倒すのにこれだけの熱さとおしっこを必要とするのでしょうか。大変そうだな。
単行本は大幅加筆修正らしいです。果たして白抜き修正がどうなっている事やら。

海月れおな「せいせら」
載ってない。がっくし。


メイドいんジャパンはやはりすごい。いちごの連載陣の中でも頭28個くらい飛びぬけてる。
これがあるからいちごは少年誌と言い張れるんだろう。努力・友情・勝利・おちんちん!

あとはしぐにゃん先生。
いい加減にしてください。
ありがとうございました。


過去号紹介リンクおっぱいメーター付き
おっぱいメーターというとどれだけ巨乳かと思われるかもね。
いい加減おっぱい好き=巨乳好きという呪縛から逃れよ国民!

Vol10 ☆☆☆ 巻田先生の外出しが見られるのはいちごだけ!
Vol11 ☆ 乱交パーティは楽しいね!
Vol12 ☆☆ 巻田先生の作品に触れるとPCが壊れます。さっきもマウス壊れました。
Vol13 ☆☆☆☆☆ 小冊子が素晴らしい。
Vol14 ☆☆☆☆ プラトニック・インベイド単行本買ってこなきゃ。
Vol15 ☆☆ kashmir先生先端部分を描くの巻き
Vol16 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆おっぱおっぱー

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。