スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミナージュ日記その4

「続きを読む」使うの好きじゃないんだけど、
エンディング後の隠しダンジョンのお話なので一応隠す。

大司教殿の嘘祭壇情報にまんまと騙されながらも
いよいよエルミナージュに到達しました。
レイブレアの絵画の謎解いて無いけど行けるんだ。
しかし大司教殿黒すぎるわ。平気で嘘付くわヒントだけでいいのにズバリ答え言うわ。

では、歴史と世界を見守るヒズベルト姉さんに見送られながら、世界の理を知る始まりと終わりの旅へ!
↑2周目の始まりと1周目の終わりという意味だよ、と恥ずかしくなったので野暮な付け加え。

雑魚敵だけでもヴァンパイアロードやデーモンロードといった強敵が立ちふさがるのに加え、
前作と同じく「デュークス」と呼ばれる隠しボスが厨二病的台詞と共に行く手を阻みます。
行く手を阻むというか、まあこっちから乗り込んでるんだけどさ。
ともかく、WIZ外伝2が好きな方ならグッと来るはず。外伝2で「蹂躙」とか「眷属」という言葉を覚えたのは僕だけではあるまい。

このボスどもがまたここだけの登場のくせに何かバックストーリーが深そうで妄想心を刺激しますね。
elmi05.jpg
うむ。マヨカルさんには今回もお世話になりました。筋肉馬鹿はマヨカルさんを囮にすれば封殺可能!
前作のバグくさい仕様「神聖攻撃強化のイルムアラティでどんな敵でも一撃必殺」は残念ながら(?)使えなくなったものの、マハマンでテレポートさせるごり押しは出来る模様。
まともに戦うならレベル50は必要でしょうか。ボス本体が後衛に引っ込んでる間にひたすらオラースなど強化呪文唱えまくって後は純粋に力比べ。
戦闘中蘇生呪文使えるのはどうなんだろうね、無かったら無いで難易度相当上がるけど、ちょっとこれのせいで緊張感が削がれてるかもしれません。

さて新たな魔貴公たちを倒したり倒されたりしながら進めていくと……
elmi04.jpg
ま、まさか……。
elmi08.jpg
イラたん復活きたああああああああああ!
elmi01.jpg
しかもニョップ付き。お前は要らない。忘れられた地へ帰れ。
前作から続投してるのはこの2人(?)だけでしょうか。

ああ、イラたんのあんよかわいいよイラたんのあんよ。
elmi03.jpg
相変わらず魔法馬鹿なので障壁張れば雑魚になるイラたんかわいいよ魔法馬鹿イラたん。
elmi02.jpg
イラたんの真水晶大きいよイラたんの真水晶。


全然関係ないですが、相変わらずスターフィッシュのWIZは馬鹿だなあ。という一枚貼って本屋行ってきます。
elmi07.jpg

あともう一つ。どうすれば馬小屋をWIZフリークに使わせなくするか、これは永遠のテーマでしたがついに答えが出ました。
elmi06.jpg
ロイヤルスイートに泊まれば宿屋の娘さんが背中を流してくれるようになります。
これで万事OKだ!
だが馬小屋に泊まりまくって「また馬小屋ですか?むー。」もかわいいのであまり意味は無かった!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。