スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メシウマ三国志

ブラウザ三国志、相変わらずぽちぽち続けていたんですが中々面白い事になってきました。

現在130名ほどの君主が揃う大同盟内で古参ながら大した活躍もせずまったりと畑を耕しながら
戯れに孟獲さんを世界の端まで1週間修行の旅に出させたりしてのんびりしていたところだったんですが、
突然同盟員の城が次々と落とされ始めました。

なんだなんだと見てみると、どうやらうちの盟主様と外交をしていた同規模の同盟さんの盟主が、
「送られた書簡(ゲーム内メール)に『はじめまして』が無い!」
と、よくわからん逆ギレを起こして暴れ始めたようです。
ううむ。実際の戦争ってのもこんなどうでもいいことがきっかけだったりするんですかね。
ちなみにゲームシステム的に人対人の戦争にメリットは殆どありません。勝っても何も得られるわけでもなし。

とにかくそんな感じで大パニック。ひい。我が砦まであと3マスまで迫ってる。
「年末年始は休戦モード」というよくわからないシステムがあるおかげで、1/4までは戦争禁止ということで侵攻が食い止められるのですが、逆言うとそれまでに彼我共に軍備を整える余裕があるわけで。
で、うちのメインアタッカーの孟獲さんいつ帰ってくるの? ああ、1/6ですか。
どうしよう。
あわてて鍛冶場で剣をとんてんかんしてるところです。

しかしなんだろう。
大ピンチなのにわくわくしている自分がいる。
ああ、これがメシウマ状態って奴なのか。今日も自分の不幸でメシがうまい!
M気質ではないつもりだったのですが。
やっぱ人対人なゲームは楽しいなあ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。