スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田裕「かちんこちんこあくま」

さあ、ついに発売だ。
初登場からその可愛らしい絵柄が気になって、2作目の名セリフ「ちんこの真の力見せてやる」で忘れられぬ作家となり、5作目「冬アイス好き」にて床を7回転半くらいごろごろせざるを得ない萌え力を見せ付けてくれた2009年LO代表作家(選考者:俺)上田裕初単行本!
かちんこちん こあくま (TENMAコミックス LO)かちんこちん こあくま (TENMAコミックス LO)
(2010/04/23)
上田 裕

商品詳細を見る

吊りスカートおっぱいきたあ!

エロ漫画やAVにて表紙詐欺を食らいながら、男の子は大人になっていくのです。
が、ここで私が保証します。
表紙以上の素晴らしい中身の単行本となっておりますことを!

そうそう、裏表紙も何と言う可愛らしさ。
ueda02.jpg
冬アイス好き好きー!
ああんもう、かわいいかわいいかわいいかわいい!!
(床の上をごろごろ回転中)

本単行本収録作はこんな感じです。
現在LO掲載作で単行本未収録作は8作分。すなわち2冊目のストックもすぐに貯まりそうですね。
それでいて描きおろし20ページとかどこまでサービスしてくれているんだ、もう。
参考までに掲載されたLO本誌の自分のレビューページにリンクさせておきます。

水着が見たい
お母さんになりました
ちんこ見つけた
ちんこ見つけた・その後(描き下ろし)
路ちゅーしたい
おしっこしたい
冬アイス好き
卒業します
おっぱいがきらい
先生が好き
トイレ借ります
お泊りしたい
かちんこちんこあくま(描き下ろし)

うんうん。タイトルをこう並べるだけで、なんだかニヤニヤしてしまう。
タイトルに統一性を持たせるのはありとあらゆる作家がやってきた手法でしょうが、なんだろう、幼児言葉というわけでもないし、○○が○○で統一されているわけで無し、
法則性自体は存在しないのにこの統一感。
前も書いたけどつい声に出して読んでしまいたくなるタイトル群ですよね。
「かちんこちんこあくま」

それにしても良いタイトルですよね。
最近はそうでもなくなりましたが初期の上田作品にはやたらと「ちんこ」というフレーズが出現します。
ちんこのゲシュタルト崩壊を起こすほどw
そしてちんこを実に楽しそうにもてあそぶ少女も多いんですよねこれが。
ueda01.jpg
それ、でこ違う。
ちんこといえば上田裕! 詳しくは知らないのですが元々ショタ同人界では有名な方だったようで、ちんこにも定評がある……のかもしれません?

だけどやっぱり見所はひたすらに可愛い絵柄と、シュールな展開と、ちょっと間の抜けたセリフ!
ただ絵の力だけの作家ではこの独特のほんわか感というか安心感は得られないと思います。
また、特に新人作家さんの作品を楽しむにあたって、成長力を単行本を通じて見るいやらしい読者の方も多いと思われます。ごめんなさい。
上田裕のすごいところは、こと絵柄においては最初から完成されているというところなんですよね。
デビュー作から最新作まで、このブレの無い素晴らしき萌え力。
ストーリーに関しては本単行本では直球メインですが、次の単行本からは変化球というか変り種が増えてくるはずですので乞うご期待なのです。
個人的にはシュールなセリフさえあれば、設定とかは直球でひたすらラブラブで攻めて欲しいのですが。


さてさて収録作品紹介行きましょう。

水着が見たい

ショートカットボーイッシュ少女とエロ保険医の、
アウトラインだけなぞれば無理やり中出しなのに何故からぶらぶ感が漂ってくる奇妙なフルカラー。
女の子が脱いでいる間正座で待っている保険医がかわいい。
とにもかくにも三角ビキニ日焼けおっぱいが惜しげもなくフル開放。
巻頭作からいきなり飛ばしてきました。振り落とされないよう気をつけろ!

萌えコマ
ueda03.jpg
このあっけらかんさが良い良い。
4コマ後には後悔する事になるのですが。

馬鹿セリフ
「これはチンコにくる! 入れていい? いいよな!」
上田作品に出てくる男の人は理性を維持できない駄目な大人ばかりですw
こんな可愛い娘のすっぽんぽん見たらそうなっちゃうのも分からんでもないですが。


お母さんになりました
お母さんが亡くなって、兄と弟と父の面倒を見ることになった里奈ちゃん。
面倒を見る……もちろんエロ漫画の世界のお話なので、まあそういう事です。
ナチュラルに狂ってる上田ワールドの真骨頂が早くも登場。
「母さんも俺が帰ったらおやつ代わりに一発抜いてくれたなあ」
何だそりゃ。

萌えコマ
ueda04.jpg
おちんちんランドはじまるよー。わぁい!
↑元ネタ今調べて知りました。

馬鹿セリフ
「思い出すなあ お母さんも二穴するとお漏らししてたんだよ」
何いい話みたいに言ってんだよw
なんで里奈ちゃんそれに感動してんだよw


ちんこ見つけた
タイトルがもうアグレッシブでアヴァンギャルドすぎる。ロゴの無駄なオシャレ感にも注目。
お嬢様小学生っぽいリカさんが「処女喪失計画」のため10歳児の体に合う超極細ちんこを探すお話。
なんじゃそりゃ。
銭湯で首尾よく見つけた超租チンはマックスになっても10歳児の手のひらサイズ!
リカさんの怒涛の責めに思わず敬語になるダメな租チン君。
ああダメだ。ダメすぎるぞこの人の漫画に登場する男の人たちは。

萌えコマ
ueda05.jpg
KOOOOOOOL!!

馬鹿セリフ
「そんな大きなものが……10歳児に挿入できると思うの?」
いきなりロリエロ漫画の全否定きたー!


ちんこ見つけた・その後
描き下ろしでさらにリカさんの責めがエスカレート!
特注オナホールを作ってもらえるなんて何て愛されているんだ……!
残念ながら自分にはこっちの属性ないので良いのか悪いのかはよくわからん。

萌えコマ
ueda06.jpg
お友達かわいい。
オナホだから修正入れなくてもいいもん!

馬鹿セリフ
「もうこれで最大勃起なのよ」
最大出力みたいに言うなw


路ちゅーしたい
最ロリヒロインいおりん登場!
言葉遣いも行動も頭身もおっぱいも、本単行本中最も幼いいおりんが、
雨がっぱの下すっぽんぽんでらぶらぶ観覧車スピードSEX!
そしてこんな娘に慰められるダメな大人! これぞ上田裕作品基本形。

萌えコマ
ueda07.jpg
…………。
言葉にならない、このまぶしさ。

馬鹿セリフ
「怖いのはちんちんで追い出してあげる」
さっぱり意味が分からないのですがこれでいおりんが安心出来るならそれは良かった。


おしっこしたい
ショートカットな奈々ちゃんが、おしっこするためショートカットした庭でお漏らしです。
さあ、洗ってあげましょう。いたずらしちゃいましょう。
当然のようにいたずらしちゃうと感じちゃう奈々ちゃん。
色々してもらったお礼にせっくすしてもいーよ、と。

萌えコマ
ueda08.jpg
今は無い独特のエロスがこの頃はあったんだね。

馬鹿セリフ
「亀頭ちゅるんって入っちゃった」
他人事のようにw
ちなみに効果音はずぬうっ!です。
もう上田作品の男はなんでこう酷く駄目な奴らばかりw


冬アイス好き
最高傑作登場。
LO掲載時のアオリは「ぽかぽかにこにこえろまんが」。
ああ、まさしく。
はだかはんてん妹がお兄ちゃんにおっぱい見せたりなんだり。
そりゃあ普通のお兄ちゃんなら理性保てなくなりますって。
よし来た乳首いじり・乳首なめなめスタート。執拗にいじったあとは濃厚FUCKだおーいえー。
いやっはあ。これだけされても明るいオチ。何なんだこの世界は。
そして単行本描き下ろし+イラストがもうとんでもなくかわいいかわいいかわいいかわいい!!!!
これはスキャンしません。単行本買った人のみ見るがいい。
「おっぱい見る?」見るー!

萌えコマ
ueda09.jpg

ueda10.jpg

ueda11.jpg

ueda12.jpg

ueda13.jpg

いやもう1ページに1コマの割合で致死量な萌えが含有されてるんですけど本当に。
やもすれば全ページ貼りかねんぞ。

馬鹿セリフ
「お兄ちゃんもちんこ出さないでね」
出しません。


卒業します
学校を、そして子供を卒業します。
ちょっと大人な眼鏡っ娘とフルカラー。
本誌で読んでた時は「最後に出来て良かった」のセリフの意味を取り違えてとんちんかんな事言っちゃったけど、小学生最後に出来て良かったって意味だねこれ。

萌えコマ
ueda14.jpg
ちょっぴり大人だけどおっぱいのサイズはこれくらい。よし。

馬鹿セリフ
「やっぱり子供は体温高いね」「せ 先生も……」
これ、先生が子供っぽいという皮肉にも取れるな。


おっぱいがきらい
この号から何故か乳首封印な流れになりやきもきするのですが、きっと僕に対する焦らしプレイなんだろうと勝手に解釈しますNON乳首漫画第1弾! 第2弾は次巻収録予定!
ちょっと膨らんできた胸が恥ずかしい果歩ちゃん5年生。
えっちしてもいいけど「胸に触らない・ブラも外さない」と無理難題を。
素晴らしいのは先輩、この無理難題を完遂しやがった! すごい愛だ。
読者的には不満が募りますが!

萌えコマ
ueda16.jpg
乳首がないならパジャマで萌えればいいじゃない。

馬鹿セリフ
「おっぱい目当てなんだ」
ごめんなさい。その通りです。


先生が好き
先生が好きな牧野さん。ある日先生がロリコンなことに気付き、必死にアタック!
当然先生あっさり陥落逆切れモード。
「俺は無害なロリコンだったんだぞ! お前が誘ったのに俺が悪いことになるんだよ!」
はいダメな大人がまた一人。
もう、先生最悪すぎて、でもその最悪さがかわいくて、なんだか最悪なのに許せてしまうみたいな。
本誌掲載時は何となくもやもや気分なオチに見えましたが、こう底抜けはっぴーにまとめられた単行本で読むと、まあ、何か牧野さんの策略勝ちだよね、と読めてしまい幸せに。


萌えコマ
ueda15.jpg
こんなに必死で先生のことをロリコンだと確かめようとする生徒。
間違った方向に健気です。

馬鹿セリフ
「おっぱい全然ないですけど それがいいんですよね」
ごめんなさい。その通りです。


トイレ借ります

デビュー作。
変態お兄さんの家のトイレを借りちゃったちなちゃん。
でも紙が無かった! お兄さん出番だ! 指で拭け!
オチは何だかよく分からないけど楽しそうでいいね。
デビュー作だけあってエロ漫画といえども展開が無理やりと言うか急と言うか……。
置いてけぼり感食らったのは事実です。
この時はまさかこの作家さんがここまですごい存在になるなんて誰も想像していなかったに違いない。

萌えコマ
ueda17.jpg
初登場一ページ目。
うむ、本当に画がぶれない作家さんだ。

馬鹿セリフ
「エコロジーだろ」
おしっこを手で拭くことに対しての男のセリフ。
毎度無茶苦茶な男の言い訳と言うか理論と言うかはこの頃より健在でした。


お泊りしたい
ボーイフレンドの家にお泊りしたい、とのひろちゃんの申し出を受けたお父さんの出した条件は
「お父さんに処女を捧げてからだ」
どうしてもお泊りしたいひろちゃんはいやいやながらも承諾。
そこでお父さん逆切れw
どうすりゃいいんだよ。もうどうしようもない父親だコイツ……。
LO掲載時は作風・方向性が固まっていないせいか、後味悪い終わり方でしたが、単行本描き下ろしの追加によりほのぼの話に昇華……出来てねーよw
でも(ちんこが)かわいいからよし!

萌えコマ
ueda19.jpg
どうせほんとにするわけないもん。
甘い、甘いぞ。ここはどこかが狂っている上田ワールドなんだ。

馬鹿セリフ
「なに夢見てんだ ちんこがかわいいわけないだろうが! ちんこの真の力見せてやる」
言わずと知れた名セリフ。
改めて読むとこれ以外にも「俺もいくからお父さんをおいていかないでくれ」とか「いやあお父さんハッスルしちゃったな」とか名言続出です。漫画ローレンスに載ってたらなめくじ長屋の人が間違い無く記事にするレベルです。


かちんこちんこあくま
表紙の吊りスカートっ娘のお話9ページ描き下ろし。
わああああ! 吊りスカート! 吊りスカート!
乳首いじり! 乳首いじり!
こあくまっぽいのに無駄にらぶらぶ!
わああああ!
大満足の描き下ろしでした。
雑誌で全部読んでいる人もこの一本のために買っても損はしないぞ!

萌えコマ
ueda20.jpg
表紙はこのように撮影されました。

馬鹿セリフ
「はいすいません」
小学生に素直に諭される雄介君かわいい。



以上13作品、どこから読んでもかわいくて、どこから読んでもニヨニヨできます。
おちんちんにきゅんっと来るかどうかは、まあお好みしだい。
一般的に言えばエロ度は薄め、と言う評価になってしまうのは仕方ないかもしれません。
かといってエロロリ漫画初心者向け、ともちょっと言いがたいかな。
この独特なおかしな雰囲気を感じ取るにはある程度ロリ漫画のお約束と言うか、色々なものを許す空気を知ることが必要と言うか。
間口は広いけど底は計り知れない、と言う感じですかねえ。



とにかく、単行本発売に対してありがとうございます。
毎月掲載されている事に対してありがとうございます。
生きていて良かった。
もう死んでも良い、とは2冊目の単行本が控えているのでまだ言いません。

思えば雨がっぱ少女群がいなければ自分は2008年のLOを買い続けることは無かったし、
上田裕がいなければ2009年のLOを買い続けることは無かったし、
姫野蜜柑がいるから2010年のLOを買い続けているんだと思う。
毎月しっかりと掲載されること。それが大事よね。

掛け値なしで2010年エロロリ漫画暫定首位の一冊です!
今年のLOレーベルは格が違うぜ!

※リンク※
自分が1年位前に書いた上田裕紹介記事
スキャンの粗さはご愛嬌。なんだこの溢れんばかりの情熱は。
「トミノしゃべりの上田裕版」とか面白い事言うね俺。

えろまんがかんそうぶん単行本紹介:『かちんこちん こあくま』――上田裕
収録作の雑誌掲載時の感想まとめ。
Stack-Styleの中の人さんは本当にマメな方だなあ。

スパにゃの戯言 かちんこちんこあくま
多分レビュー一番乗りおめでとうございます。

完全無敵そうなかちんこちんこあくまですが、唯一ちょっと残念なのが男キャラクターがみんな同じでキャラが無いって点ですかね
エロ漫画だから女の子達のキャラが可愛ければ良いというのはもっともなのですが、エロには男キャラの魅力みたいなものも必要じゃないかなぁと思うわけなんですよね
男キャラがたってくるとお話ももっと幅が広がりそうなのかなと思いました
まぁ、男にコマ使うんだったら可愛い女の子で埋めた方が良いってのは納得しますが! ('-'*)

このワンパターンなダメ男っぷりが何か面白いのもまた事実w

まんが王倶楽部 [かちんこちんこあくま/上田裕]
何か異様に紹介がしっかりしているNET本屋さんの紹介文。

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーー!この喜びをどう表現しようかと。殿堂入りというよりももう神って感じでしょうか。スレンダー少女が大好きな普通の人にとって、マストアイテムとなるべきなコミックが発売。マストってなんだかいやらしいよね…。

あんまりしっかりしてないね。

それは私の妄言だ 「かちんこちんこあくま」買ってきました~確かに、かちんこちんになるな!…うん!

相手が先生や、近所の大きいお兄さんなど…
基本的に大人ばかりなので、物凄~く犯罪臭がプンプンする
内容に仕上がっていましたよ
(親子って、シチュもあったけど…ダークな感じの作品かと
思ったら、かなり馬鹿っぽい話だった)

S系にもM系にもどちらにもオススメとの感想もあり。
てか面白いブログですね。あとでじっくり3Dカスタム少女記事読もう。

まんがさんぽ ■かちんこちんこあくま (上田裕)

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 高いレベルで安定したものでした。好みな絵柄でもあります。
・話5: 非常にまとまりの良い短編群でした。
・独5: どちらも強いインパクトがあります。面白いですよ。
合計:[15/15]

満点きたこれ。

酒とエロ漫画の日々。 ■[comic]今週のモ☆ノースウェーブライト。

お、gosplan様がこれ取り上げるとはちょっと意外。

ここでひと味違う
トゥイストを各回挿入するのがこの作家の非凡なところ。典型
なのはモノクロ1本めの家族相姦もの「お母さんになりました」で、
母の死で家事をまかされた小6ヒロインが兄弟や父親の性欲
処理までも担当するという話。炊事とセックスとを同列に並べる
狂ったネームが読者の脳裡をじわじわ浸食し、途中お父さんが
吐くムチャな科白ですら一見感動的に見えてくるというじつに
ヤバい代物だ。万事この調子でナチュラルに生徒を犯す教師
やら娘の外泊に激怒し処女を奪う父やらが活躍のフリーダム
すぎる物語展開にトリップさせられまくり。

やっぱりこのあたりが上田裕のツボなんでしょうかね。

近ごろ急に裸を出し惜しみし着衣エロに終始し出すようになったのは不安要素だが、処女作とは思えない完成度でまずは満足。

ねー。

カートゥン☆ワールド エロ可愛い少女達との甘い一時♪「かちんこちん こあくま」
あら成年コミックに触れるのは珍しい。

上田裕、待望の初コミックスです!
えろ☆しょたシリーズで描いてた頃から注目してたので待ちに待ってましたよ。
新人ながらかなりレベルが高く、女の子が可愛くてエロいのでこの手の趣味の人にはオススメの一冊です。
また最中に少女や男達が放つセリフがどこかぶっ飛んでて面白いです。

ショタモノって読んだ事ないんだけど、思春期の少年を描く漫画/作品は好きなんだよなあ。
いずれは勇気を出して、手を出してみよう。

成年コミックを淡々とレビューするBlog かちんこちん こあくま/上田裕
微妙に関係ない話ですが、U-15DVDで一時期ショタブームが来そうになったの、あれ、なんだったんでしょうかね。
あと一時期ょぅι゛ょブームも来そうになったけど、これも廃れて良かったというか寂しいというか。
何の話だ。

低年齢の甘美なエロさ、非日常と日常のバランスのある内容を楽しみたい人にお勧めである。

非日常と日常のバランスについての具体例についてたっぷりと触れられていますので、是非是非お読みいただきたいです。

ぶらっくぼっくす大復活 かちんこちん こあくま
微妙に関係ない話ですが最近XBOX360でいろいろSTGを楽しんでいます。
縦置きモニター買ってこよっと。あ、レイストーム今日(5/6)ダウンロード開始だっけ。

ホント、日本に生まれて良かったわ。
感動のあまり、口語体になってしまう勢いである。
ともあれ、日本人は自国の優れた文化にもっと目を向けるべきである。

ホントですまったく。
日本人にロリコンが多いのは日本のロリータが素晴らしいからに他ならない。
ぬう。話がずれている気がする。

とても偏った愛書狂 勝手な事言ってスミマセン かちんこちんこあくま

裕さんの上田裕レビュー。
にゅーあきば様が捕捉出来なかったところを拾うのが僕の仕事です。

個人的お気に入りは
『ちんこ見つけた』
(リカちゃんのSぶりにゾクゾクキタよ❤)
『おしっこしたい』
(…個人的になにかの悪影響を受けたせいだと思います)

心の外傷がひらいてしまいましたかそうですか。

ヘドバンしながらエロ漫画! 上田裕『かちんこちん こあくま』
へどばんさん来た! これで勝つる!
相変わらずの深い考察かつ興味をそそらせる名レビューですが、引用はココ。

なお、上述した通りにつつましい子供乳首が何ともエロティックではありますが、着衣セックスがメインということもあって上半身がほとんど露わにならないケースが多く、好みを分ける要素ではあるでしょう

ここだよ! ここ!
着衣でもいいんだよ!
もっと乳首を! 見せて! いじって! お願いします!!

たまごまごごはん すべては女の子の手のひらの上。「かちんこちん こあくま」
またまた読んでない人に興味を抱かせるような妙な視点からの切り込みかけてきました。

この「女の子がイかない」というのは、極めてサディスティック。
女の子に対して?
NO!
読者に対してです。

自分はエロ漫画のフィニッシュシーンに同調しない困った性癖だからか、ちょいとよくわからないんですが、精殺与奪権が少女側にあるのがゾクゾク来ると言うお話。
個人的には一番顕著なのが「おっぱいがきらい」だと思いました。
最後までおっぱい見せてくれないの。
僕はそこに喜びを感じられるほど訓練されたマゾヒストではないので、ジリジリ感しか感じませんでしたが、このジリジリ感を快楽に変換させる事が究極の楽しみ方だと言うのか!
ハイレベルすぎる……。


たまごまごさんがディレイかけてきたので追加しましたが、
多分リンクはこれくらいで打ち止めます。
例によっての無断リンク失礼いたしました。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。