スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えろまんがのふくぶくろ

3月末あたりからのロリ系成年コミックラッシュも一段落付き、
しばらくはたちばな書店に入ったはいいけど何も買わずに出て行く日々を過ごしていました。
行きつけの某店では売れ残った同人誌を10冊パックの福袋で格安販売とかやってまして(中身は見えない)、
もはや同人誌の意義を根底から覆っちゃってる気もするけど商売って大変だよね、と言う感じの事やってたんですよ。
で、今日も見てみたらですね。古本成年コミック5冊パックで999円とかやってやがった。

10-05-09_001.jpg

2セット購入。1冊199円80銭……。趣味嗜好が極めて狭い自分には負け戦になる事は初めから承知の上。
だが、分の悪い賭けは嫌いじゃない……!
いざオープン!
10-05-09_002.jpg

上段左から

抹茶ちゃもも「堕ち果てる私」(2007)
ひんでんブルグ「兄妹愛」(2002)
井上よしひさ「ポニーしばり」(2002)
心交社「COMIC 妖精日記 第5号」(1997)
すえひろがり「My Life As1巻」(1998)
OKINA「禁談の幼声」(2008)
らーかいらむ「快楽天使」(1998)
わたなべわたる「ドッキン♥美奈子先生」(1987)
MISS BLACK「TRAUM」(2006)
Kika=ざる「××の憂鬱」(2007)

わあ、わたなべわたる来たー。
ていうか、あれあれ、意外と当たり引いちゃったんですけど。

やはり気になるのは心交社のロリアンソロジー「妖精日記」。
10-05-09_003.jpg
心交社というとジュニアアイドルの写真集とかDVD出してる所だよねえ。
まさかロリエロ漫画出してるなんて意外でもなんでも無いけど知らなかった。
魔訶不思議とかみにおんとか一市裕納とか、いまだ現役な方の執筆もあり興味深いです。

あとらーかいらむとか懐かしいなおい。
……って、ええええええ!
今調べて知ったんだけど恋花温泉の川津健二朗=らーかいらむだったんだ!
すごい成長果たしたんだなあ。萌花ちゃんは成長果たさなくて良かったのになあ。

Comment

No title

わたなべわたる先生
この業界なげえええええ!

No title

コメントありがとうございます。
僕も奥付見て驚きました。
昭和ですよ昭和。

魔訶不思議先生この頃から居たんだー。とか書こうと思ったのが一発で吹っ飛ぶレベルでした。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。