スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレクビートさわってきました

なんかハズレ臭しか漂ってこないのであまり期待はしていなかったのですが……
レベル14のグレードC2まで上げてきちゃいました。
うん、思ってたよりは面白いです。対戦要素=駆け引きは皆無ですが、それなりにセッション感は味わえます。
サヨナラヘブンのメロディを相手が奏でて「ちゃっちゃっ」と合いの手をこちらが入れるあたりとか、なんか楽しかったです。
相手がいくらミスしてもHIT音は正常に聞こえるのでやっぱり対戦してる感はそれほどではないですね。いや正常に聞こえなかったらカオスな事になるのでそれでいいんですが。

唯一の能動的な相手への干渉がゲージをためて放つ「ジャストリフレク」。
ジャストタイミングでタッチして「はじく」と強烈なショットが撃てます。
このショットでゴールを決めると相手のスコアを10ポイント削れます(通常は3ポイント)。あと、ゴールしなくても撃つだけでポイントが入ります。
更にたくさん撃つと経験値ボーナスまで獲得できるといい事尽くめ!
……なんですけど、30戦ほどしてジャストリフレク使ってくる人、3人しかいませんでした。
うん。確かにタイミングは難しい。発動のコツをつかむのに俺も3ステージくらいかかった。
いや、だけど何故か使ってるこちらが空気を読めていないんじゃないかと感じてしまうくらい、高レベルの人ですら使ってこなかったんですが……。なに、使うと音ゲ板に個別で叩きスレが立つようなアレなのコレ。

んー、まあ、みんなチュートリアル見てないんでしょうきっと。

曲については微妙に媚びてない版権メインなjubeat路線。daft punkとかGTSとか坂本冬美とか。コナオリ曲は全部隠しなのもjubeat風味ですね。
リプルズ以降のjubeatもそうなのですが、版権に知名度が高い曲が少ないのが相変わらずのターゲット層が不明な感じです。一作目なんだから初代jubeatくらいに分かりやすい版権メインにすればよかったのに。
あとチュートリアルの威風堂々が何故通常選曲できない!

ゲーム性について。
バラスピjubeatって見解でいいでしょう。規則性を見切るのがコツというのもjubiat準拠。
その分一度リズムを見失うともう立て直しがきかなくなる恐れがあります。
まずはなんか周りが輝いてるマーカーは同時押し、ということを覚えるべし。
判定ラインが上のほうにある緑マーカーはポップンのバラスピとかやってればすぐ感覚はつかめると思いますが、そうでないならちょっと慣れるまでつらいかも。「えっ、もう押すの?」ってくらいで押すのがコツ。

対戦型ということでスコア詰め的なやり込みには期待出来ない……と思い込んでいましたが、いやいや。
トータルノーツは各曲固定(もちろんこちらも対戦相手もはじくマーカー総数は同一(だよな。当然))なので、先述のジャストリフレク以外スコアにランダム的要素は無し。ジャストリフレクにしたって一曲で撃てる回数は決まっているので理論値にぶれは出ません。
さあ、安心してやりこみましょう。

難易度的な話。
既存音ゲーやってる人なら、レベル6くらいまではいきなり選曲しても大丈夫なはず。
7はある程度慣れてから、8はそれなりに自信がついてからの方がいいでしょう。
9は異次元。10は画面をなでなでするだけのゲームだった。
とはいえクリアという概念がないゲームですので高難易度選んで泥試合に持ち込むもまた楽し。

つーか、設置台数が現在あまりにも少ないため、まともにマッチングできません。
贅沢言わず人がいるところにとりあえず飛び込みましょう。
あ、CPUは今のところはかなりヌルいです。レベルが上がると凶悪になるという噂ですが。

マッチングですが、下のほうの「RIVAL」をタッチすると現在対戦者待ちの曲の一覧がずらーっと出ます。
対戦者のレベルも分かるので安心。でも例によってレベルって言っても何クレジット注ぎ込んだかの目安なだけなので腕前は実際に対戦してみないと分かりませんよね。
とにかく対人戦したい人には非常に便利な機能なので活用すべし。jubeatにもこの機能よこせ。

今のうちはジャストリフレク撃てれば勝てる感じだし、全員初心者なんで初心者狩りもいないし、やるなら今じゃないかな。
稼動して間もないのに誰も並ばなかったし。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。