スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然猫肉汁アリス缶詰様の雨がっぱ少女群レビューがすさまじい件

神宿りな情景描写に少女心の移ろいまでをも封じ込め、カタストロフでロリコン魂を救済する賢者の杖『雨がっぱ少女群』

うわーもう、本当に……。やられた。
参考までに、ブログ開設3日目のアホみたいにテンション高い自分のレビュー。
とても同じ本を取り上げているとは思えません。
つーかなんだこの2ヶ月前の自分のテンションは。
ノスタルジア1907とか突然マニアックなネタ飛ばすなよ!

小指でかきまぜてレビューもちょこちょこっと書いていたんだけど、
これだけすごいの見せられた後はもう書けないわー。
いや、嘘。いつか載せる。
今でも「雨がっぱ少女群」で検索かけて飛んできて下さっている方もいますし、
俺は俺にしか書けない文で語ってやる。

しっかし、このレビュー者様、
(性的な意味では)私と趣味が正反対な感じですが
何故か雨がっぱ少女群で交わるこの不思議。

ん、やっぱ雨がっぱ先生って
幻想好きにもリアル好きにも、
ラブコメ好きにも猟奇好きにも、
どんと来いってなすごい作家だったんだね。

わ、だったとか過去形にしちゃ駄目。

復活待ってます。そろそろ充電完了、してない?

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。