スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DJMAX TECHNICAやってきました

てなわけで大山へ。
ついでに池袋にて弐寺店舗数も稼いでBREEDING解禁。
MUSIC TO YOUR HEADの流れを汲むメロディテクノ第二章てな感じの名曲。
何で削除されたのか本当に不明でござった。もう離さないよ。
第三章はLIMITEDね。こちらは削除されてもまあ仕方ないかって気になる……。

で、DJMAX TECHNICA。略して「でまにか」、
特許関係に気を払ったのか、DJMAXとはがらりとシステムを変えてきました。

タッチパネル式パカパカパッション……?
説明しやすそうで良い例えが無いなー。
あー、あれだ。アイマスのレッスンの音ゲー。
あれが一番近い。

タッチパネルのくせに容赦無く同時押しとか出てきてあせります。
技術の進歩はすごいね!

で、よせばいいのに押しっぱなしとかスライドとかもあるわけ。
スライドでスクラッチの音が出るのがすごく楽しかった。

難易度ですが、なめてかかると☆1で死ねます。死にました。
リズムが実にいやらしく配置されている曲が多いです。
パワーではなくテクニックで殺しに来るタイプ。
overdoser driving dub mixではなくacid bombなわけです。
おお、これは良い例え。はいはい古参乙。

曲はDJMAXでお馴染みの曲がずらり、って誰にとっておなじみなんだか。
EZ2DJに比べればポップ寄りだけどあんまり日本人向けではない感じ。
nagureo好きならイケルと思う。

どちらかといえばテクノ系の方が日本人の耳にはすんなり入るんじゃないかな。
ただテクノ系はBGAが総じて地味なので選ばれないこの不遇。

でね、BGA。
これがもうはっちゃけすぎ。(DJMAX PORTABLEと比べればおとなしい方だと思うけど)
「smooooch・∀・のBGAが恥ずかしくてプレイできない」
とか言ってる人は7回くらい死ぬハメになるほど萌え萌え。
いやさよく動くことFirst kissの4人組とかが大画面でもう。
韓国の本気を見せてもらったぜ。


まあ、日本で売り出してもjubeat以下の人気だと思われます。
一般人は間違いなくプレイしないだろうし、音ゲーマニアも萌えオタ以外は食いつかないかと。
ただ画面なぞってスクラッチは面白かったのでこれは体験してほしいな。

難易度ゆとり仕様にして邦楽もりもり入れればあるいはヒットするかもしれないけどね。
んー、でもjubeatも結局一般層取り込みに失敗し、音ゲマニアを引き込む作戦に出たんだよね。
だからといってトイズマーチに冥はないよな。
あれはなにがやりたかったんだろう本当に……。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。