スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんど。「美少女しすたあ小悪魔系」

某毎日更新していたブログ様微炎上してしまい
更新STOPしている模様なので応援の意味も込めて。

……それほど叩かれる内容でも無かったのにな。
気にしないでいつも通り続けていって欲しいです。
つーか個人が個人的に思った事を個人のブログでぼそっと書いただけでそんなに噛みつかんでも……。
こわいねー。

美少女しすたあ小悪魔系(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)美少女しすたあ小悪魔系(TENMAコミックスLO) (TENMAコミックス LO)
(2008/05/23)
ねんど。

商品詳細を見る


実は意外とベテラン作家なねんど。先生。
丸っこい絵柄が特徴的ですが、いわゆる「ぷに」系とはまた違う、
シンプルながらもやわらかい線が「触れたくなる少女」を演出してくれます。

やわらかさが魅力、ということで
とにかくいいおっぱいを描いてくれます。
ベストオブ膨らみかけ。
「ロリータはやわらかい。」って、これ誰の何の単行本のコピーだっけ。
忘れたけどこのコピーはまさにねんど。先生にこそふさわしいものじゃないかな、と思ってみたり。

可愛い絵柄なのはいいのですが、時々入る過度のデフォルメ(ギャグ絵)は人を選ぶかも。
個人的には、あまり好きじゃないかな。シリアス系ストーリーの時は自重してくれてるのでまあ安心を。

単行本タイトルが示すとおり、基本的に兄妹モノがメインですが、
「小悪魔系」はそれほど多くは無いです。
小悪魔系、だとしてもやっぱり中身は無邪気で従順な妹というパターン。
っていうかそれ(中身は従順)が小悪魔系ってことか?

ストーリーに陰惨さはまるでなく(1本除く。で、その1本もハッピーエンド)、
実にあっけらかんと妹にエッチなことをしたりされたりする、正しいエロ漫画でございます。
少女側から迫ってくるパターンが多いのも特徴的かな。ああ、それが小悪魔系ってことか。

ゆったりとしたい時に読むのが一番ですね。
もっとゆったりしたい時はいさわのーり先生あたりどうぞ。

ではでは、雑誌ならともかく、単行本にこれ意味あるのか?って気もしてきた各話紹介をば。
をば。(←DJMAXの曲決定音)

シスタードリラー
ミッションドリラーだワン!は関係なく、まさにねんど。先生を代表する名作。
※今日の豆知識:掘っているブロックは地底人の食料
表紙にも抜擢されたヒロインあいちゃんがもう無敵のかわいさ。……を、発揮するのは次の単行本収録の続編なので乞うご期待。や、本作も十分かわいいけど。
宿題のドリルをやってもらうため兄に足を舐めさせる、という色々意味が分からないお話ですが、そんな導入は関係ない。
終始生意気言っていた妹が照れながらおねだり。
これがもう基本にして究極なわけでした。
カバー下裏表紙にも出演している辺り、作者から愛されてるキャラクターなんだな。もちろん読者からも。

お兄ちゃんイス♥

うってかわって無邪気な少女。交代交代に小悪魔と無邪気が出てくるようです。
いつか書いたけど上半身裸で下パジャマズボンな少女は良い。
ツボ属性は何ですか?という質問には、「ヴィックスヴェポラップ」と答えよう。
なんてニッチな。
そんなニッチなニーズに答えてくれたのが「ふたごえっち」と「おやつのじかん」だよ!
どうでもいい。
やや年齢は他作品に比べると低めですが、そういう時は必殺設定「耳年増」!
これにより、兄が攻め続けるという一方的展開にならず、背徳感が薄めになる、と。
素晴らしい。ビバファンタジー!

澪七的日常
小悪魔に戻る。
「おこづかいくれたら触らせてあげる」
と迫る親戚の子を諭したらおこづかいあげなくても触れたよ。やったね!
鬼束先生の漫画に出てくる兄じゃなくてよかったね。
ねんど。先生といえばラストページのギャグオチですが、この話のが一番好きかな。
しっかり1ページ目に部屋番号書いてあるのな。

Early Lemon
無邪気、と見せかけて小悪魔。
滅多に学校に来ない子役タレントと教師と言う話。
だけどその設定は、まあどうでもいいや。ってのがねんど。作品の特徴かもしれない。
ルックスは清純美少女なのに、精子大好き少女というギャップを楽しむものなのかな。
今はそうでもないけど、「絵柄はかわいいのにちんこがグロイ」といわれていた頃の作品で、
ちょっとほのぼの出来ないかも。なんとなくオチもブラックだし。
とにかくちんこがグロイ。

雨と少女と少年と

お姉さんとショタものその1。
とはいえ、主人公はショタ側ではなくお姉さんの方で、あくまでお姉さんも少女という立場。
なかなか他に類の無いアプローチで少女の成長を描いた名作です。
成長ペースが早すぎるという気もしなくも無いですが。
ずれ眼鏡かわいい。
ずれ眼鏡に映る2本のちんこはシュール。

お兄ちゃんっあそぼーよーっ!
いたずら系来たー!
精神年齢がちょっと低すぎる小6の妹のおっぱいをこれでもかといじります。
ふにふにしたり、くりくりしたり、ちゅくちゅくしたり。
素晴らしい。
そう、いたずら系にしても寝てる間にとか暗いのはよろしくない。
こう明るくじゃれあうのがいいのです。
ねーよw? 偽善? 何とでも言え。
そっちの方が好き。ただそれだけの話だ。
まあさすがにここまで精神年齢低いとちょっと引きますが。

トロイメライ
お姉さんとショタその2。
こちらはショタが主人公の、ねんど。らしからぬ切なさ炸裂隣のお姉さんコンプレックス作品。
個人的にも隣のお姉さんコンプレックスは多少なりとも残っており、好きなジャンルの一つです。
初期のヨコハマ買い出し紀行は性的な意味で良い作品。
あ、いや、ヨコ出し全体は非性的な意味で素晴らしい作品ですよもちろん。
で、トロイメライ。
うん。なんという淡い思い出。全部夢だったのかもしれないよね。
いやさトロイメライ。本当に名作なんでついzipで配布しちゃうよ。
zipはこちらから
12/17追記:配布は終了いたしました。てか悪ノリしすぎた。不快に思った方には精一杯の謝罪を。
……ごめんなさい。
あと、ぶっちゃけトロイメライ別に好きでもない……。名作には間違いないか。

銀色の髪の杏奈
最初の方に書いたけど、本当に良いおっぱいを描いてくれるぜ。
生き別れに、というわけでもないけど10年ぶりに再会した兄との生活に馴染めなかった杏奈ちゃん。
だけどおにいちゃんにだっこされたらあの頃の記憶がよみがえり、
何故かSEX。
いや、そこは突っ込むところじゃないと言うのは重々承知しておりますがね!
こうエロ漫画のご都合主義って本当に面白いよな、って。
この話もおっぱいいじりが多くてよろしい。じつによろしい。
そしてまた微妙な読後感を残す(あまりほめていない)オチ。
そっかー、エロとストーリーが完全に乖離しちゃってるのかもね。この人の作品。

籠の中の同級生
と書いて「籠の中のことり」。
唯一の陵辱もの。
もちろんこの絵柄には似合わないよね。
まあアクセントとしてどうぞってな一作。
はだか吊りスカートがもっと強調されていれば個人的には良かったぜ。

美少女ちゅーぼー小悪魔系
ぐろちんこ再び。
つうかでかすぎ。
フェラとぱんつずらし挿入の2部構成。
うーん、これは、エロイのか?
そこそこ昔の作品というのもあるのかもしれないが、今ひとつピンと来ないな。
表題作はナンバーワンになれない、とようやく言える日が来たか。

さてさて、妹の友達との密会が見つかり次回に続く、という感じで終わるこのお話、
多分読者から「続きはどうなったの?」との声も多かったのでしょう。
単行本書下ろしでついにその後が描かれる事になりました!

あー。
うん。
まあ。
それは、おいておこうか。



そんなわけで、
無条件的な妹とのエロを楽しみたい方はマストバイ!
ってかもう持ってるはずだよね!
やわらか少女のおっぱいを存分に楽しんでいただきたい!

Comment

No title

さすが商業紙をzip配布するような犯罪者だ
感想も実に低レベル、何が微妙な読後感だよこれだから犯罪者は……

Re: No title

えっどこどこ、どこに商業誌のzipがあるの?
ねえねえ、教えて教えて!!

しっかし懐かしいなあ
あ、ちなみにリンク先にはシューマンのトロイメライが置いてありました。
我ながらくだらねえ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。